サイキックTV Tシャツ〈FUNDOM×HERBIE YAMAGUCHI〉 | fundom

1/2

サイキックTV Tシャツ〈FUNDOM×HERBIE YAMAGUCHI〉

¥7,125 税込

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

カルト・ヒーロー“サイキックTV”の唯一無二なFUNDOM オリジナル・フォトTシャツ。 ジェネシス・P-オリッジはカルト的なアイコンでありすでに神話的存在でもある。現在も活動するその彼のバンドがサイキックTVである。

彼の伝説はスロッビング・グリッスルというバンドから始まる。スロッビング・グリッスルは産業、工業化社会をテーマとして、その具体音やノイズを含む多様な音源をシンセサイザーとシークェンサーによるリズムの枠組みに乗せた音楽を奏で “インダストリアル・ミュージック”というジャンルを確立した。

1981年にスロッビング・グリッスルを解散した後、サイキックTVはその発展系としてジェネシス・P-オリッジとピーター・クリストファースンというふたりの オリジナル・メンバーを継承したかたちで、そこにオルタナティブTVのアレックス・ファーガソンを加え同年結成された。

サイキックTVは、まさにグループ名の通り、ステージ上に大きなAV装置を並べ数々のビデオを発表したり、「儀式」としてのパフォーマンスを追求したり、情報テクノロジーの時代における精神性を探求し続けているバンドで、人間の根源的なエネルギーの解放と意識の覚醒を唱えるというスローガンを掲げたテンプル・オブ・サイキック・ユースという、ジェネシス P-オリッジが構成した教団とともにある。

活動も多岐にわたるので、サイキックTVをどう捕らえるかは難しいが、常に前衛的で神秘的アート集団的な見方をするのが正しいのかもしれない。

今回のこのTシャツは その時代のロンドンでカメラマンとして活躍され、数々の歴史的瞬間を魔法の様に捕らえてこられたハービー・山口氏の写真をモチーフに、着心地の良さとラインをとことん追求したオリジナルのボディーにて プレミア感の強い最高のTシャツとして仕上げたものだ。

モチーフの写真に至っては、結成当時の力のみなぎった3人の構図もすばらしいし、アーミーフッションを纏った三人と 背景の割れたガラスの廃墟的な建物の前でのシュチュエーションもすばらしく、このバンドを見事に感じ取ることができる。

カルト的なアイコンを身につけるのもよし、部屋に飾ってしまうのも又 素敵だ。今、サイキックTVのTシャツを手に入れられるのは 間違えなくここだけだろう。


S:着丈65 / 身幅45 / 袖丈16.5
M:着丈69 / 身幅47 / 袖丈18.5
L:着丈74 / 身幅50 / 袖丈21

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (7)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥7,125 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品