Reckon / Sam Peckinpah Tシャツ(M)

FUNDOM独占販売! サム・ペキンパーの全面プリント・プレミアムTシャツ

意外なことに、アメリカにおけるペキンパー作品の評価は、驚くほど低い。それだけでなく、「ゲッタウェイ」以外のほとんどの作品は興行的に失敗している。だが、日本におけるペキンパー作品への評価は昔から高く、興行面でもペキンパー作品中、最悪の出来といわれたアメリカ版トラック野郎、「コンボイ」は日本で大ヒットしている。そして 1969年に製作された「ワイルドバンチ」をマイ・フェバリット・ムービーに挙げる人は相当多く、カルト界では不動の人気映画となっている。本国アメリカではその残酷な作風から「血まみれのサム」と呼ばれ、日本では最後の西部劇監督、もしくはバイオレンス映画の巨匠として知られている。暴力描写とそれを写し出す映像技法は映画界に留まらず、ジャンルを超えて多くの人々へ影響を与えた。

そんなサム・ペキンパーをリスペクトしているのがアーティスト、テキサス州オースチン在住のクリス・ウェイジだ。彼が立ち上げたブランド RECKONは、クリス自身がリスペクトするアーティストを1枚1枚シルクスクリーンの手刷りで製作している。かすれや印刷のノリ具合はすべて異なる味わい深い究極の1点モノだ。 

RECKONのTシャツのボディはすべてアメリカンアパレルのものを使用している。アメリカンアパレル(American Apparel)とは、その名が示すとおり純粋なアメリカ発のファッションブランドだ。縫製、カット、染色、デザイン、広告、販売、出荷などすべての業務をロスのダウンタウンの工場で行ない、より効率的に製造が進むよう、製造段階のすべてがひとつの建物内で行われている。アメリカンアパレルは“100%MADE in USA”に、こだわりを持っている。

日本では、カジュアル人気ブランドといえば、大きく2つに分けられる。ひとつは低価格でファッション性が高く、流行を常に追っているGAPやZARA。もうひとつは、ベーシックアイテムで高品質、低価格をうたっている無印良品とユニクロだ。アメリカンアパレルはそのどちらにも属さない。2つの中間層の新境地を生み出しているといえば、このブランドのイメージが伝わりやすいだろうか。世界中に店舗を出店しており、日本でも渋谷、代官山、自由が丘、麻布十番、横浜、大阪、福岡にショップを出店している。

アメリカンアパレルの掲げる美しいポリシーは、知っておいて損をしないのでここに紹介しておきたい。彼らがポリシーに掲げているのは「スウェットショップ」を廃止すること。スウェットショップとは、アメリカ国外にある「低賃金、暴力や言葉による虐待、過酷な懲罰、エアコンなし、飲料水も足りない」といった劣悪な労働環境にある衣料工場という意味だ。そういった搾取される工場をなくそうという理念の元に会社が運営されている。そのためアメリカンアパレルで働く従業員の自給は最低賃金の約2倍の時給13ドルという衣料業界では最高額の賃金を支払っている。恵まれた環境でなければクオリティーの高い製品は生まれない、というのがアメリカンアパレルの一貫した考えなのだ。

さらに、毎年500トンも発生するという布切れ端をリサイクルするなど、環境問題にも積極的に取り組んでいる企業としても高く評価されている。アメリカンアパレルは、過度にトレンドを追いかけるのではなく、年間を通して楽しめる幅広いラインを提供し、公認オーガニック・コットンで製造したラインを広げていくなど、より良い品質とフィット感を大切にしているブランドなのだ。このブランドの姿勢に痛く共感したクリスは自身のブランド、RECKONのTシャツのボディをすべてアメリカンアパレルで統一している。

映画界最大の風雲児、サム・ペキンパー。映画の師であるドン・シーゲルの「ボディ・スナッチャー」に脚本参加し、1961年「荒野のガンマン」を監督して以来、西部劇を中心に血生臭く、男臭いアクションを輩出し続けた。妥協を知らない凄惨な流血描写に、スクリーンから漂う血と汗と火薬の匂い。69年の「ワイルドバンチ」では、圧倒的なバイオレンス描写とスローモーション映像、そして全編にみなぎる男臭さが絶賛され、今なおカルト的人気を博している。一方で「砂漠の流れ者」のように詩情溢れる名編も残している。人間に潜む暴力性と極限での男の意地を何度となく捉え続けたペキンパーは名作を輩出した監督だといえよう。

第二次世界大戦で海兵隊として従軍した後、舞台演出を学ぶ。だが、舞台演出家としては芽が出ず、テレビ局に裏方として出入りするようになり、ドン・シーゲル監督と知り合う。それが縁で56年の「ボディ・スナッチャー/恐怖の町」の脚本などを手掛け、61年の「荒野のガンマン」で監督デビュー。64年の「ダンディー少佐」でプロデューサーと衝突、トラブルメーカーとして映画界から一時干されるが、69年の「ワイルドバンチ」で返り咲いた。この作品の強烈なバイオレンス描写とスローモーション撮影が話題となり、ペキンパーのトレードマークとなって以後、「ゲッタウェイ」、「ビリー・ザ・キッド/21才の生涯」、「ガルシアの首」、「戦争のはらわた」と男臭い作品を輩出した。

バイオレンス映画、アクション映画の原点にして頂点とも言える作品を数多く世に送り出したサム・ペキンパーは、予算やスケジュールを度外視してまで作品の完成度を追求し、気に入らないことがあれば関係者を容赦なく叱咤した。そのため製作者や出演者と事あるごとに衝突し、特に晩年は会社側からは扱いづらい監督として冷遇され続けた。また、私生活でも過度の飲酒や麻薬常用などの問題を抱えていた。それは誰にも自分の感情を理解してもらえない孤独な寂しさゆえの表れであったともいえる。実生活での過剰なストレスゆえか、晩年は実年齢と比べてかなり老け込んだ風貌だった。ペキンパーの作品は、トラブルメーカーだった本人自身の経験や人生が色濃く反映したものである。ペキンパー映画の常連俳優であるL・Q・ジョーンズは、同じ作品を14本も撮ったと語った。それぐらいペキンパーの作品は、彼自身の性格を表したような作品が多いということである。

ペキンパーはスローモーションや細かいカットを自在に編集するセンスで、映画中に過激な暴力描写を生み出した。ペキンパー独自の演出は、マカロニ・ウェスタンや同じ暴力派のドン・シーゲルの影響を受けたといわれた。また、斬新な映像表現はジョン・ウーやクエンティン・タランティーノに代表されるフィルム・ノワール的な作品やウォシャウスキー兄弟の『マトリックス』など、今日に至るまでのアクション映画における表現手法に多大な影響を及ぼしている。

RECKONのTシャツには、クレジットやアーティスト名は一切ない。しかもすべて1色のみのシルクスクリーン印刷。クリスがリスペクトするミュージシャンやアーティスト、俳優が記号化され、プリントされている。誰のTシャツがすぐにわかるプリントもあれば、知っている人だけにしかわからないマニアックなプリントもある。シンプルなデザインで、やや荒めにプリントされたアーティストのシルエットは、着ている人にしかわからない満足感と優越感にどっぷりと浸ることができる。

¥ 3,024

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 900円
      • 栃木県 900円
      • 群馬県 900円
      • 埼玉県 900円
      • 千葉県 900円
      • 東京都 900円
      • 神奈川県 900円
      • 山梨県 900円
    • 信越

      • 新潟県 900円
      • 長野県 900円
    • 北陸

      • 富山県 900円
      • 石川県 900円
      • 福井県 900円
    • 東海

      • 岐阜県 900円
      • 静岡県 900円
      • 愛知県 900円
      • 三重県 900円
    • 近畿

      • 滋賀県 900円
      • 京都府 900円
      • 大阪府 900円
      • 兵庫県 900円
      • 奈良県 900円
      • 和歌山県 900円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,900円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。