THERE ARE MANY OF US / SPIKE JONZE

スパイク・ジョーンズの最新作品がBOOK+DVD+CDの豪華ボックスセットに!           短編映画というのは、作家の世界観がストレートに表現できるのが魅力だ。オープニングで見る者の心をがっしりと掴み、最後まで一気に駆け抜ける。見るほうも集中力を高めたまま、全編に気持ちを奮い立たせることができる。

映画「マルコヴィッチの穴」、「脳内ニューヨーク」、「かいじゅうたちのいるところ」の監督・製作や、ダフトパンク、ビョーク、ビースティ・ボーイズ、ファットボーイ・スリムら名だたるアーティストのミュージックビデオを手がけるなど、個性的で斬新な映像作品を世に送り出してきた映像作家、スパイク・ジョーンズ。彼の手がけた最新作、「I'M HERE」は、サンダンス映画祭やベルリン映画祭でも上映されたアブソルート・ウォッカとのコラボレーション作品だ。制作にあたっては、スパイク・ジョーンズに完全に自由が与えられたとのこと。彼の今考えている世界が、見事に映像で表現されている。

近未来のLAを舞台に描かれるロボット同士のラブ・ストーリー。ロボットというとターミネーターやトランスフォーマーのようなシャキン! としたメカを想像してしまうが、心地よく裏切られる。少々くたびれたというか、どこまでもアナログなロボットなのだ。例えるなら80年代のラジカセや初期の携帯電話やマッキントッシュのような、まだ洗練されていない機械(コンピュータ)。とりわけロボット達の表情がいい。ピュアで切なくて寂しげな役を見事に演じている。この表情と動きに見る者は、ロボットであることを忘れ、一人のキャラクターとして共感していく。

地味なセーターを着込むナードな草食系ロボ男子と天真爛漫なロボ女子の恋。壮大なCGやSFXとも違う、チープな合成とも違う独特のファンタジー映像がやっぱり最高。柔らかい秋の日差しと室内の灯りを活かしたライティングが、ロボットたちの繊細な表情を引き立てる。特に眼差しが優しい。そして、相変わらす選曲のセンスも冴えまくっている。ヤー・ヤー・ヤーズのニック・ジナーによる新プロジェクトのTHE LOST TREES、ガールズ、スレイ・ベルズ、オブ・モントリオールなどの曲がフィルムの質感に彩りを添えている。

本作品には多くのアーティストが関わっている。ロボット・デザイナーのソニー・ジェラシモウィック、劇を彩るかわいらしい紙製のネズミのインスタレーション・アーティストメリル・スミス、フォトグラファー、ミュージシャン etc、etc。そんな彼らをスパイク・ジョーンズの言葉や彼らの言葉を様々なスケッチやAdam Kimmelの写真で丁寧にまとめた『THERE ARE MANY OF US』というタイトルの本。このメイキング本によってさらに、『I’M HERE』を味わいつくすことができるような構成だ。また、このパッケージを通してスパイク・ジョーンズが本作品に、如何にアツい想いを持っていたかが手に取るように伝わってくる。

DVD(リージョンフリー&メイキング、英語字幕、5.1ch音声つき)、サントラCD、そしてメイキング本がセットになっていてセットになるフォトブックはハードカバーで210mm x 303mmという大きめの豪華な版型。内容はスパイス・ジョーンズの言葉やラフスケッチ、ロボット・デザイナー、ソニー・ジェラシモウィックや作品中で自ら演奏し歌う、シンガーソングライターのアスカ・マツヤマ、インスタレーションアーティストのメリル・スミス、ロックスター役のデイヴィッド・クレイマー、ヒロイン役のアニー・ハーディーらの貴重なコメントが、豊富な写真とともに紹介されている。

「THERE ARE MANY OF US」の日本語版発売を記念して11年の2月に「DIESEL ART GALLERY」で行われた展覧会も記憶に新しい。作品に凝縮された彼のイマジネーションが写真とスケッチと映像で展示され、「I’m Here」に参加したロボット・デザイナーのソニー・ジェラシモウィック、ネズミの造形作家のメリル・スミス、主題歌を歌ったアスカ・マツミヤなど注目のアーティストたちも紹介されていた。

この作品のすごいところは、時代や価値観は変化しても、切なさの基準はいつも変わらないことを映像で表現した珠玉の作品だ。過剰なCGやアニメに頼らなくても、人の心を動かす素晴らしい映画ができることをスパイク・ジョーンズはこの作品で証明した。ダンボール仕上げの特製ボックスにDVDとサントラCDが付いている。大判で写真が豊富なメイキング本は迫力満点だ。

text by 小池_弘     【CONTENTS】
BOOK 『THERE ARE MANY OF US』
The making of SPIKE JONZE 『I'M HERE』
210mm x 303mm / 96page
Comment from Spike Jonze, Sonny Gerasimowicz, Aska, Meryl etc.

DVD 『I'M HERE』 movie
MOVIE :
I'M HERE
EXTRAS:
01. THERE ARE MANY OF US
02. MAKING ROBOTS
03. THE LOST TREES
04. NOTES FROM SET PART 6: WORKING TITLES
Exclusive video for Japan version :
01. SONNY 5.1
02. MERYL 5.3
03. ANNIE 6.3

CD 『I'M HERE』 sound track
01. "THERE ARE MANY OF US" ASKA & THE LOST TREES
02. "BEAUTIFUL LIFE" GUI BORATTO
03. "A/B MACHINES" SLEIGH BELLS
04. "THE PAST IS A GROTESQUE ANIMAL" THE LOST TREES
05. "DID YOU SEE THE WORDS" ANIMAL COLLECTIVE
06. "HELLHOLE RATRACE" GIRLS
07. "Y.O.U." ASKA
08. "LONESOME ROBOT THEME" SAM SPIEGEL
09. "THERE ARE MANY OF US" (ELECTRIC DREAM REPRISE) SAM SPIEGEL

【Spike Jonze】

1980年代後半、スパイク・ジョーンズはスケートボード誌『フリースタイリン』のフォトグラファーとしてキャリアをスタートした。90年代に入ると短編 映画やミュージックビデオの制作に手を染め、『ホームボーイ』『ダート』両誌の創刊とともに、ガール・スケートボード社を設立した。

1999年、長編映画初監督の『マルコヴィッチの穴』でアカデミー監督賞にノミネート。一躍スターダムにのしあがったジョーンズは同年、マーク・ウォル バークやジョージ・クルーニーとともに映画『スリー・キングス』に出演した。さらに、フランシス・フォード・コッポラ(映画監督・実業家)の娘、ソフィ ア・コッポラ(映画監督)との結婚を発表して話題をまいた。やがて、俳優ジョニー・ノックスヴィルと組み、低俗さが売りの大人気テレビシリーズ『ジャッカ ス』の総指揮にあたった。

創意にあふれつつも始末に負えないという作風でジョーンズが制作したミュージックビデオは、数々の賞に輝いている。これまでに、ビースティー・ボーイズ (「Sabotage」)、ビョーク(「It's Oh So Quiet」)、ウィーザー(「Buddy Holly」)、ファット・ボーイ・スリム(「Praise You」「Weapon of Choice」)、そしてカニエ・ウエスト(「We Were Once a Fairy Tale」)などの楽曲の映像を手がけている。

さらに、Nike、adidas、IKEA、GAPなどの革新的なCM制作によって、広告業界での声望をも確固たるものにした。

監督した長編映画の第2作『アダプテーション』(2002年)には、ニコラス・ケイジとメリル・ストリープが主演。記憶に新しい第3作は、モーリス・センダックによる子供向けの絵本を映画化した『かいじゅうたちのいるところ』(2009年)である。

¥ 5,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 900円
      • 栃木県 900円
      • 群馬県 900円
      • 埼玉県 900円
      • 千葉県 900円
      • 東京都 900円
      • 神奈川県 900円
      • 山梨県 900円
    • 信越

      • 新潟県 900円
      • 長野県 900円
    • 北陸

      • 富山県 900円
      • 石川県 900円
      • 福井県 900円
    • 東海

      • 岐阜県 900円
      • 静岡県 900円
      • 愛知県 900円
      • 三重県 900円
    • 近畿

      • 滋賀県 900円
      • 京都府 900円
      • 大阪府 900円
      • 兵庫県 900円
      • 奈良県 900円
      • 和歌山県 900円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,900円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。