Medeski Martin & Wood/Evolution in Revolution CD

ジャズ・ジャムバンド界を揺るがす異端児のレア音源を編集した日本独自企画盤! 17年に渡る活動の中で9枚のスタジオアルバムと数えきれないツアーを行ってきたMEDESKI? MARTIN & WOOD。このバンドほどジャンルという言葉が不要なバンドをほかに知らない。また現在ジャム・バンドと呼ばれる音楽に共通するさまざまな音楽とのブレンド、踊る楽しみ、革新的でヒップな雰囲気、その全ては彼らから始まったといっても過言ではない。

ニューヨーク・アンダーグラウンド・ジャズ・シーンから誕生したMEDESKI? MARTIN & WOODは、98年にジャズ界の名門ブルーノートと契約し、ジャズ界のエリートコースを歩みつつも、これまでのジャズの基軸を打ち破る創造力で、新たなヒッピーカルチャーとリンクするジャム・バンドシーンと感応し、より刺激的な表現を求める音楽フリークに支持されてきた。さらにルーツ・ミュージック、ワールド・ミュージックと活躍の幅を広げ、話題作には必ず彼らの名がクレジットされているほどだ。全米を代表する老舗ジャズ専門誌『JAZZ TIMES』、『DOWNBEAT』の両誌にて01年度ベスト・ジャズバンド・オブ・ザ・イヤーを受賞。02、04、06年、日本におけるフェスティバル「トゥルー・ピープルズ・セレブレーション」では2日間ともトリを務めている。08年初頭には初のキッズ・アルバム『Let’s Go Everywhere』をリリース、各メンバーが音楽講師を務める夏期合宿<CAMP MMW>を行うなど、精力的なチャレンジが尽きない。

オルガンのジョン・メデスキ、ドラムのビリー・マーティン、ベースのクリス・ウッドは1992年にグループを結成して以来、結成時からのライブ・パフォーマンスで一貫しているオルガン・トリオ的な側面に加え、ロック、ファンク、ヒップホップ、アバンギャルドな方向性など旺盛な実験を繰り返すスタジオ録音盤と、常に変化を続けて来た。特にライブ・バンドとしての評価は絶大で、ステージに置ける即興性など、いわゆるジャム感覚を持ったグループとして若者を中心にクラブなどで圧倒的な支持を得ている。

日本での「Organic Groove」や「True People‘s CELEBRATION」を筆頭に、欧米のライヴシーンやフェスなどを舞台に行ってきた数々の名演の後、近年では南米、中米、中東、北欧、東欧、地中海沿岸など様々な地域で演奏活動を行って来た彼ら。止めどないインスピレーションを具現化する為に、ひたすらライブで作り上げた音をレコーディングに落とし込むという従来とは逆の発想で誕生した『Radiolarians I,II,II』の3部作を立て続けに発表するなど、バンドとして新たなステージに到達した。さらにリミックスや秘蔵音源をたっぷり収録したボックスセット『RADIOLARIANS:THE EVOLUTIONATY SET(LIMITED)』で話題を呼んだ。

さて、今回紹介する作品は5CD+2LP+DVDという超豪華限定ボックスからの編集盤で日本独自企画の2枚組みCDだ。ボックスセットオンリーの音源も多数収録されている納得の2枚組みになっている。

最後に彼らの音楽への姿勢がよくわかる08年のLAタイムズのインタビューを紹介したい。ロッククラブやカフェでの演奏が多かった初期の活動を思い出して、オルガン担当のジョン・メデスキはこう語っている。
「ジャズクラブで居心地良く感じたことはなかったな。なぜならジャズのオーディエンスというのはいつでも聴いたことのある音楽に似たようなものを聴きたがるものだから。最初に3人でプレイした時にすぐ分かったんだ。これは、僕らならではの音楽だって。まさに今生まれている音楽であって、30年前に起こったことの繰り返しじゃないってはっきり感じたんだ」

さらに、こうも語っている。
「90年代半ばに、Phishが僕たちの曲を演奏し始めたんだ・・・曲のつなぎみたいな感じでね。で、彼らの客の一部が僕らの音楽を聴き始めた。なんだかシュールだったよ。だって自分たちでは、Sun RaやCharles Mingus、Sly Stoneなんかの影響を意識しながらプレイしていたのに、たくさんのお客さんはトレイ・アナスタシオのことを考えていたわけだからね」

ジャンルの壁を越えて活動してきたMEDESKI? MARTIN & WOODらしい潔いコメントだ。彼らの音楽に対する変わらない姿勢と情熱は、この2枚組CDには十分すぎるほど注ぎ込まれている。

text by 小池_弘




Disc 1:
01. First Light
02. Amber Gris
03. Gwyra Mi
04. Dollar Pants
05. Free Go Lily
06. Incantation
07. Chasen vs Suribachi
08. Walk Back
09. Satan Part II
10. Reliquary
11. Clifton
12. Undone

Disc 2:
01. Undone (remix) Featuring Falu. Remixed by Danny Blume.
02. Flat Tires (remix) Remixed by DJ Logic.
03. Chasen vs Suribachi (remix)Produced by Mister Rourke @ The Chop Shop
04. Rolling Son (remix) Remixed by DJ OLIVE the Audio Janitor
05. Dollar Pants (live)
06. Amish Pintxos (live)
07. Walk Back (live)
08. Junkyard (live)
09. Gwyra Mi (live)
10. 10 Minutes Of Our Lives

¥ 2,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 900円
      • 栃木県 900円
      • 群馬県 900円
      • 埼玉県 900円
      • 千葉県 900円
      • 東京都 900円
      • 神奈川県 900円
      • 山梨県 900円
    • 信越

      • 新潟県 900円
      • 長野県 900円
    • 北陸

      • 富山県 900円
      • 石川県 900円
      • 福井県 900円
    • 東海

      • 岐阜県 900円
      • 静岡県 900円
      • 愛知県 900円
      • 三重県 900円
    • 近畿

      • 滋賀県 900円
      • 京都府 900円
      • 大阪府 900円
      • 兵庫県 900円
      • 奈良県 900円
      • 和歌山県 900円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,900円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。