コントロール ミニポスター

亡き天才の苦悩を伝える写真家アントン・コービンの確かなワザとその思い 23歳でこの世を去ったジョイ・ディヴィジョンのボーカル、イアン・カーティスの短すぎる半生を描いた映画『コントロール』。その一場面を用いた非売品のポスターである。

監督のアントン・コービンは、U2の『ヨシュア・ツリー』のジャケット写真などでも知られるロック・フォトグラファー。ポートレイトを得意とし、さまざまなアーティストの写真を撮影している。カメラマンとしての初期の頃には、ジョイ・ディヴィジョンを撮った経験をも持つ。アントンが彼らの写真を初めて撮ったのは、1979年11月のこと。その後1980年4月には、アルバム『Love Will Tear Us Apart』のビデオ撮影でマンチェスター入りしている。とすると、ちょうどこのポスターのシーンの頃ではないだろうか。

これは映画の後半で、ついにステージ上でてんかんの発作を起こしてしまった彼がツアーから戻り、妻の待つマックルスフィールドの自宅に入るのをためらうシーン。愛人アニークと別れることができず、妻や子どもに会わせる顔がない、バンドも続けられないかもしれない、そんな行き場を失ったイアンの不安定な心を表したカットで、見ていると胸が熱くなる。

イアン・カーティスは、1980年5月にマックルスフィールドの自宅で首を吊って自殺した。その死から20数年経って、映画監督としてもう一度関わるということは、責任が大きく、やりがいのある仕事だったに違いない。この映画の構図、グラデーションや陰影のつき方、人物の表情の切り取られ方はとても美しい。アントン・コービンの思いが、この一枚のポスターからもひしひしと伝わってくる

¥ 206

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 900円
      • 岩手県 900円
      • 宮城県 900円
      • 秋田県 900円
      • 山形県 900円
      • 福島県 900円
    • 関東

      • 茨城県 900円
      • 栃木県 900円
      • 群馬県 900円
      • 埼玉県 900円
      • 千葉県 900円
      • 東京都 900円
      • 神奈川県 900円
      • 山梨県 900円
    • 信越

      • 新潟県 900円
      • 長野県 900円
    • 北陸

      • 富山県 900円
      • 石川県 900円
      • 福井県 900円
    • 東海

      • 岐阜県 900円
      • 静岡県 900円
      • 愛知県 900円
      • 三重県 900円
    • 近畿

      • 滋賀県 900円
      • 京都府 900円
      • 大阪府 900円
      • 兵庫県 900円
      • 奈良県 900円
      • 和歌山県 900円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 900円
      • 香川県 900円
      • 愛媛県 900円
      • 高知県 900円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,900円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。