地球に落ちてきた男 / パフォーマンス ポスター | fundom

1/1

地球に落ちてきた男 / パフォーマンス ポスター

¥3,056 税込

SOLD OUT

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

デヴィッド・ボウイとミック・ジャガーが夢の共演を遂げた記念すべき一枚          気になるのは撮影当時のデヴィッド・ボウイとミック・ジャガー2人の境遇だ。ボウイの1976年公開の『地球に落ちてきた男』は、前年に発表した『ヤング・アメリカン』で、これまでのグラム・ロックを路線からソウル・テイストに方向転換し、ファンを戸惑わせたがアメリカで人気爆発。ジョン・レノンがゲスト参加した「フェーム」は全米1位に。アメリカに移住し、ソウル・シンガーへ転身を図る。その後、マネージメントとの利権争いに憔悴し、カバラ思想やクロウリーの著書など西洋魔術の神秘に憑かれ、この映画の撮影のためにロサンゼルスからニューメキシコへ飛ぶ。撮影を終え、再びロスへ戻った75年8月に10枚目のアルバムのレコーディングが開始され、発表された『ステイション・トゥ・ステイション』は全米3位を記録した。

一方、ミックの『パフォーマンス』は1968年に製作された。前年『サタニック・マジェスティーズ』を発表し賛否両論に。68年にジミー・ミラーをプロデューサーに迎えた『ベガーズ・バンケット』を発表。同年ゴダールが監督を務め、ストーンズのレコーディング風景を収めたドキュメンタリー映画『ワン・プラス・ワン』が製作・公開される。またジョン・レノン、エリック・クラプトン、ザ・フーなどが出演した幻のテレビ番組『ロックンロール・サーカス』を収録。その後、69年にブライアン・ジョーンズが脱退する。ミック・ジャガーとブライアン・ジョーンズの恋人アニタ・パレンバーグが共演していることも話題だ。

と、アーティストとしての転換期に2人とも俳優に挑戦しているのが興味深い。

監督は共にニコラス・ローグ。『パフォーマンス』がデビュー作になる。映画製作時の2人の年齢は、47年生まれのデヴィッド・ボウイが29歳、43年生まれのミック・ジャガーが25歳。ポスターの両者の堂々たる風格!!

99年に日本で再上映時に製作されたこのポスター。大物2人のライブを同時に観ているような、高揚感にどっぷり浸ってみよう。

text by 小池_弘    サイズ:H730/W515
紙質:マットコート紙/約135k

CONDITION: DEAD STOCK

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (7)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,056 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品