reckon_top


Reckon / Jean-Luc Godard Tシャツ

FUNDOM独占販売! ジャン=リュック・ゴダールの全面プリント・プレミアムTシャツ

<商品画像>

1枚1枚シルクスクリーンの手刷りで製作しているDIY・レアTシャツ。そのかすれや風合いはONE&ONLY! ありそうでなかったアーティストTシャツを着こなそう!

 

SPECIFICATIONS

CONDITION: NEW

ゴダールは「ジャンル」です。ほら、彼が何の作品を撮ったかなんてことは今どきすぐに調べられるし。

じゃあFUNDOMがゴダールについて何かをお伝えするとしたら。。。。うん、そう彼は映画監督を越えて、一人称での文化のジャンルなんだって事なのかなぁ。。。。

文学的局面から、フランス文学の素晴らしさって「哲学」と「文学」の共存の距離だと思う。そこがロシア文学と決定的に違う。叙情性,情緒的な感性を縫合させながらの哲学的な訴求。そこがフランス文学の唯一無比なる個性。

極端な解釈をすると、「適当〜〜!!」な生き様がもたらすストイシズム。つきつめて語っちゃあイカンのだよ的な哲学。そういうスタイルが絶対的な価値観を生み出す。 うん、ゴダールの映像作品、まさにそういうポイントで語られるべきなのかな、と。

ヌーヴェルヴァーグ、すなわち音楽的な見地での言葉解釈ではニュー・ウェーヴ。そこの騎手として云々をゴダールに当てはめるのはFUNDOM的にはピンッ!と来ない。むしろ思想家、哲学者、さらには変わり者としての彼を愛したい。

たぶんね、この視点は彼の作品に華を添えていた美しきアクトレス達、ブリジッド・バルドー、アンナ・カリーナ、ジーン・セバーグといった時代を象徴する彼女達が象徴的に語っていると思う。存在感が証明する個性って意味でね。 まぁ、WIKIを掘ってゴダール作品観て下さいよ。必見って安っぽい勝算で語らずにおくので。

FUNDOMではいっつも「問いかけ」と「提案」だけをしておきたい。ゴダールのアイコンを身に纏うっていうのはそれなりに覚悟がいる事なんです!

7DS-00095






Reckon / Jean-Luc Godard Tシャツ

¥3,024.(本体価格 ¥2,800.)




Attention_03